顔脱毛の効果は色々ある

顔脱毛をせずにムダ毛をシェービングすることで、肌が傷つけられます。

顔がツルツル

自分では見えないくらいの小さな傷も、蓄積されると大きなダメージに繋がり、そこにたまった汚れや紫外線が、シミやそばかす、くすみの原因になります。

若い時はなんともなくても、蓄積された肌ダメージは歳をとるとともに目に見える形になってくるのです。

脱毛するとシェービングしなくて良くなるため、皮膚は健康で傷のない状態を保つことができます。肌はどんどん新しく生まれ変わって行くので、脱毛して1年くらい経つと、いままでよりずっとキメが細やかでつるっとした肌に再生します。

シェービングしないことで「産まれたての赤ちゃん肌」になれるのです。

脱毛すると毛穴が引き締まり、肌の水分が抜けにくくなるため、保湿効果も高まります。
肌は潤っているほうが紫外線を通さなくなるため、シミやそばかす対策にもなるのです。

化粧ノリがよくなる
顔脱毛することで産毛がなくなりますので、化粧ノリが良くなります。

ノリに違いがでる

毛があるせいで黒ずんだりくすんで見えていた肌も、毛がなくなれば明るく白く見えるようになります。ファンデーションを厚塗りしなくても明るくキレイ、元気な顔色になりますよ。

産毛がないことで化粧の持続性もよくなり、化粧直しをする頻度が減ります。
仕事柄なかなか化粧直しができない、昼にはもう崩れてしまって化粧直し必須という方に顔脱毛はおすすめです。

いざという時焦らず済む
口周りには濃い毛が生えているひとが多いのではないでしょうか。

ヒゲが気になる


「ヒゲみたい」「男の人みたい」というくらい黒くてしっかりした毛が生えているひともいるでしょう。気になるカレと良い感じになったとき、間近で顔を見られても大丈夫なように顔脱毛しておきませんか?

人間は動いているものに自然と目が行きますので
おしゃべりをしている口元は結構見られているんです。

「可愛い顔なのにヒゲが…」
「お化粧ばっちりなのに無駄毛で台無し」なんて思われるのは嫌ですよね。

いざとい時のために、口周りの脱毛しておきましょう。

顔脱毛にオススメのサロン

キレイモ

キレイモのバナー

キレイモは顔を含む全身脱毛ができるサロンです。月額約1万円。来店頻度は月1回なので、忙しい方でも通いやすいサロンです。冷却ジェルを使わず脱毛するため、身体が冷えたりべたべたする感じがありません。仕上げはスリムアップローションを塗るので、お肌が引き締まり、潤いのある仕上がりが期待できます。勧誘がまったくないため、脱毛が初めての人でも行きやすいサロンです。他サロンで脱毛完了している部位を引いてプランニングしてくれる等、それぞれに合った脱毛ができます。東京以外の地域も店舗ができはじめ、どんどん店舗数を増やしている大注目のサロンです。

キレイモの公式サイトへ

ミュゼ

ミュゼのバナー

ミュゼは全国180店舗以上ある大手脱毛サロンです。キャンセル料やシェービング代が不要で、脱毛料金だけで良いため、金銭面で安心して通えるサロンです。ミュゼはSSC式脱毛と呼ばれる光脱毛を採用しており、ジェルに含まれる抑毛成分との相乗効果でより効率的な脱毛ができます。Lパーツ1回→Sパーツ2回に分けられたり、通っている途中で施術する部位を変えることができる等、柔軟なサロンです。キャンペーンも随時実施されており、勧誘もないため初心者でも行きやすいサロンです。

ミュゼの公式サイトへ

TBC

TBCのバナー

TBCはどの店舗も高級感があり、落ち着いた雰囲気のなか施術が受けられるサロンです。狙った毛を確実に脱毛できるスーパー脱毛と、広範囲の毛を効率よく脱毛できるライト脱毛の2種類があります。TBCはスタッフの技術力が高く、痛みがほとんどないのに効果の高い脱毛ができます。施術のあとは美肌ジェルを塗るので仕上がりもきれいで、つやと潤いのある肌になれます。顔をまとめて顔脱毛できるキャンペーンや、安価でお試し脱毛できる体験プランもあるので、気軽に試してみましょう。

TBCの公式サイトへ

脱毛ラボ

脱毛ラボのバナー

脱毛ラボは全身脱毛サロンです。月額制で通えるため、まとまったお金がなくても脱毛を始めることができます。顔を含んだ全身脱毛が月額約1万円とリーズナブル。この他、部位別脱毛や単発脱毛、お店でしか見られないシークレットコースもあり、プランが豊富です。友達紹介割引や、複数人で行くと安くなる女子会パック割も実施しており、安く全身脱毛ができます。脱毛ラボでは冷たいジェルを塗ってから光を当てるため、痛みがほとんどありません。顔やVIOといったデリケートゾーンも快適に脱毛できます。

脱毛ラボの公式サイトへ

エタラビ

エタラビのバナー

エタラビは全身脱毛サロンです。顔を含む全身26部位脱毛できて、月額約1万円。エタラビでは「顔コラーゲン脱毛」を実施しており、美肌効果の高いコラーゲンジェルを塗ってから施術します。ジェルのおかげでお肌がつやつやで、潤いのある仕上がりになります。全身脱毛コースのほか10箇所選べるコースもあり、月額4,980円とリーズナブルです。あまりCMをしていないサロンですが、口コミで人気が広がり、全国各地に店舗を増やしている注目サロンです。

エタラビの公式サイトへ

顔脱毛の料金

顔脱毛は鼻下だけといった1部位のみなら「Sパーツ(スモールパーツ)」扱いですので
12回約3万円、18回約4万円で脱毛ができます。

どこのサロンも1部位の費用は同じくらいです。

顔は細かくパーツ分けされているため、鼻下+アゴ+頬+もみあげ+ひたい
すべて脱毛しようと思うと5部位扱いになり、10万〜20万円くらいかかります。

腕やワキも合わせて脱毛していると費用がかさみますので、顔パーツを複数、身体パーツを複数脱毛したい方は、キレイモやエタラビ等の顔も含んだ全身脱毛サロンがおすすめです。

まとめて顔脱毛のほうがお得

全身脱毛サロンなら、顔+身体全部で1回2万円弱で脱毛ができ

全身脱毛に顔脱毛が付いてるサロンがお得

顔をパーツ分けして脱毛するより安い価格で広範囲の脱毛が可能です。

「全身とまでは行かなくても…」という方は、エタラビの10部位選べる脱毛や、顔をまとめて施術できるTBCの「フェイス5プラン」がおすすめです。

フェイス5プランは顔パーツすべて脱毛できて1回1万円以下とリーズナブルなセットプランです。他のサロンでもキャンペーンやセット価格として顔脱毛を安くできる場合があります。

なかにはシークレットプランとして
公式サイトには掲載していないサロンもあります
ので、カウンセリングで聞いてみましょう。

顔脱毛したひとの口コミ

減るのは遅かったです(30代)

 

口周りの脱毛をしました。ヒゲみたいに生えている黒い毛がいやだったので顔脱毛しようと思ったのですが、ついでにはじめた脇脱毛に比べて、顔のほうが減りが遅かったです。脇はだいたい8回くらいでつるつるになって、生えてきても産毛程度になりました。でも顔は8回では全然減らず、結局13回やってみましたが、完全にはなくなりませんでした。以前より濃い毛がなくなって、自宅シェービングもほとんどしなくなったので、効果はあると思います。でも他の部位ほど減らないので、あまり期待しすぎないほうがいいと思います。

顔全体脱毛しました(20代)

 

顔全体の脱毛をしました。時間は40分くらいです。メイクを自分で落として、あとは店員さんにお任せです。痛みはほとんどないのですがもみあげをやったときだけパチッとした痛みがありました。ジェルをのばしてから脱毛しますが、顔だからあんまり冷たくなかったです。終わったらフェイスパックみたいなので冷やしました。腫れたり赤みがでることは全くなくて、12回やったら顔色がかなり明るくなりました。鼻下と口の横当たりの濃い毛がなくなったのが良かったです。でもまだ生えてくるので、あと4回くらい追加契約しようと思ってます。

化粧ノリが良い(30代)

 

顔脱毛をして、思ったことは「化粧ノリがすごくよくなった」ということです。いままで朝メイクしても、昼過ぎたら崩れていることが多かったんですが、崩れもほとんどなくなりました。顔全体がワントーン明るくなった感じで、これも気に入ってます。痛みもありませんでしたし、キャンペーンを利用したら安かったです。鼻下と顎と頬をやったのですが、額もやっとけば良かったと思います。

顔脱毛と一緒にしたい部位

えりあし、背中の上部も脱毛しておこう
顔の毛がなくなると、顔が明るく見えるようになります。
それと同時に顔周りに生えている毛が気になり始めます。

襟足のムダ毛を脱毛

鼻下だけ脱毛したひとはアゴや頬、フェイスラインの毛が目立つようになるので、このあたりは一緒に脱毛しておいたほうが良いでしょう。えりあしや背中上も、顔と同じくよく見られる部分です。

「この人顔はきれいなのに、えりあしは毛だらけ」
なんて思われたら嫌ですよね。
浴衣や背中のあいたドレスを着たとき、目立つのはえりあしと背中上ですので
顔と合わせて脱毛がおすすめです。

首の脱毛はできる?
顔とつながっている部位は首です。
首にもうっすら毛が生えていて気になる方も多いでしょう。

しかし首は甲状腺があるため、ほとんどのサロンで脱毛することができません。
首も脱毛できるサロンはTBCくらいです。

医療レーザー脱毛をしているクリニックなら、首脱毛を扱っているため
の脱毛もしたい方はクリニックを検討してみましょう。

クリニックは高いという印象ですがキャンペーンや学割
モニター割引を利用すればサロンと同じくらいの価格で脱毛できます。

顔は脱毛サロンで、首はクリニックでという掛け持ちでも問題ありません。

TBCのバナー


エタラビ渋谷店が人気の理由があります

サロン・クリニックの選び方

近いサロン、通いやすいサロンを選ぼう
脱毛サロンを選ぶときは、「通いやすいか」「行くのが面倒にならないか」を重視しましょう。

通いやすいところが一番

顔は時間がかかる部位で、12〜18回くらい通う必要があります。2〜3カ月に1度といっても何度も通っているとだんだん面倒になり、行かなくなってしまうケースもあります。

そうなると解約が必要であったり、解約期間を逃して返金もなければ施術も受けられないという事態になりかねません。

きちんと最後まで通いきるために、家から近いサロン、あるいはよく行く場所にあるサロンを選ぶと良いでしょう。
夜遅くまで営業していれば会社帰りに立ち寄ることもできます。
立地とあわせて営業時間もチェックしておきましょう。

シェービング代やキャンセル料はかからないか
脱毛料金のほかにお金が必要なサロンもあります。
シェービング代とキャンセル料です。

顔脱毛は毛を剃った状態で行うのですが、剃れていない場合はサロンで剃ってくれます。

カウンセリングで確認しておくこと!

無料のサロンもありますが剃ってもらうと1000円〜かかるサロンもあり、毎回シェービング代を支払っているとトータル1万円以上必要な場合もあります。脱毛料金にシェービング代が含まれているかどうかを確認しておきましょう。

キャンセルするとキャンセル料を徴収されるサロンもあります。
予定が変わりやすいひとや、ドタキャンする可能性のある人はカウンセリングの時に、キャンセル料について確認しておきましょう。

キャンセル料がなくても、キャンセルすると「1回消化」になるサロンもあります。
消化とはやっていない施術をやったことにされるという意味なので、1回分損をすることになります。自分は大丈夫と思っていても急な用事や病気で行けないこともありますので、なるべくキャンセルペナルティのないサロンを選んだほうが安心です。

キャンセルペナルティがなく、ギリギリまでキャンセル可能なサロンにミュゼがあります。

価格だけではなく雰囲気もチェック
「安ければどこでもいい!」と思っている方も多いと思いますが、不衛生だったり狭かったり、店員の対応が悪かったりすると行くたび嫌な思いをしなければいけません。

何度も通うところなので、気持ちよく通えるサロンを選びましょう。店員の対応は良いか、やたら勧誘はしてこないか、個室はきれいか、タオルは清潔か等チェックしておきましょう。

少しでも「嫌だな」と思ったら、契約しないほうが良いです。サロンの雰囲気はかなり違います。おしゃべりが多くアットホームなサロンもあれば、機械的で無駄話の全然ないサロンもあります。

店員の雰囲気や年齢も違います。サロンはひとつではありませんので
いくつかカウンセリングに行ってみて一番自分に合っているサロンを選びましょう。

顔脱毛の流れ

顔脱毛は、まずメイク落としからはじまります。

すっぴんにんることから始まる

洗い流さないタイプのクレンジングをつけて、化粧を落としてくれます。拭くタイプのメイク落としを渡されて「これで自分でメイクを落としてください」というサロンもあります。

メイクが落とせたら消毒し、ジェルをぬります。ジェルは冷たいため、肌を冷やして火傷を起こさない効果があります。

ミュゼや脱毛ラボの場合はジェルに抑毛成分が含まれていて、それが浸透することでより脱毛効果を高めることができます。ジェルを塗ったら目元はアイマスクやサングラスで覆い、まぶしくないようにしてくれます。機械を当てるとぱちっと目の前で光るのですが、光は一瞬で目がくらくらするということはほとんどありません。

施術中の痛みは感じない

痛みもほとんどありませんが、口周りの濃い毛やもみあげの場合はぱちっと痛むときもあります。痛みは静電気程度で一瞬で終わります。

鼻下やアゴは「唇を噛んでください」「鼻の下をのばすようにしてください」等指示をされるので、その通りにやりましょう。シワにうもれた毛は光が当たりづらく、光が当たらないと脱毛はできませんので、できるだけ皮膚を伸ばしてまんべんなく光が当たるようにしましょう。

終わったらジェルを拭いてもらい、施術した部分にアイスノンや冷たいタオルを乗せて冷やします。
顔パーツは一部位が小さいですので、例えば鼻下だけの施術なら10分程度で終わります。

顔全体の施術でも小一時間もかからず終わります。

終わったらすぐメイクをしても大丈夫ですので、次の予定がある場合は化粧直しスペースを借りて、化粧をしてお店を出ましょう。サロンによっては化粧品をすべてそろえてくれているところもありますが、中には化粧スペースすらないサロンもあります。

顔脱毛のサロンを選ぶときは、化粧ができるのか、どれくらいメイク道具がそろっているのかも確認しておいたほうが良いでしょう。