顔脱毛の範囲

顔脱毛と聞くと、顔全体を脱毛するイメージですが
サロンによって施術範囲は違います。

顔は細かいパーツに分かれています

顔は細かくパーツ分けされていて、鼻下・アゴ・ほほ・ひたい・もみあげに分けられています。光を使って施術するため、目の周り、まぶたは脱毛できないサロンがほとんどです。「首」も甲状腺があるという理由で脱毛してくれないサロンが多いので、顔と合わせて脱毛しようと思っているひとは注意しましょう。

全身脱毛サロンの場合、「全身」のなかに「顔」が含まれているところもありますが、「顔半分」だけであったり「鼻下」だけであったりミュゼの全身脱毛プランように「顔はまったく含んでおらず別料金」という場合もあります。契約した後で「ここは脱毛してもらえないの!?」となっては困りますので、最初に範囲を確認しておきましょう。

広範囲施術可能なサロンは?
顔のほぼ全体を施術できるサロンに、TBCがあります。
TBCでは鼻下・あご・ひたい・ほほに加えて「まゆ」も施術可能です。

スーパー脱毛と呼ばれる毛穴に微弱電流を流すタイプの脱毛方法で、毛一本ずつ処理できるため、なくす毛と残す毛を選びながら施術できます。
TBCでは他サロンでほとんど扱いのない「首」の脱毛も可能です。

顔の毛がなくなると、首の毛が目立ちがちになりますので
首もまとめて脱毛してしまいたい方にTBCがおすすめです。

全身脱毛サロンはどう?
脱毛ラボやエタラビ、キレイモといった全身脱毛サロンは顔も脱毛範囲に含まれています。

ただし脱毛ラボは鼻下・もみあげ・あご周りのみの施術で、ひたいやまゆは施術範囲に含まれていません。エタラビ、キレイモは料金内でひたいを含む顔全体を脱毛することができます。

トップへ